ブログトップ
タグ:ゲーム ( 8 ) タグの人気記事
劇場版 龍が如く
龍が如く原作ゲームが超好きで、もちろん2もクリアしました。
もうこの映画は神室町のモデルとなった歌舞伎町の劇場で観る他ないじゃないか!
と思ったら劇場前売りチケットも歌舞伎町の劇場分だけ即完売ですか。
何人俺がいるのかと。

で、映画の内容ですが、
オリジナルのゲームに群像劇のスタイルを重ねたものとなっておりますが、
やはり2時間弱という短い尺の中で複数の主人公を立てるのは無理があるよなぁ。
というのが素直な感想。

以下ネタバレ含む。
あと、
唐突に始まる物語、端折られまくる展開、語られない桐生他主要登場人物の過去、登場後30秒で退場するゲームでのヒロイン、本筋に絡まないオリジナルキャラクター、一言も話さないままに死んでゆくゲームでのラスボス、曖昧なまま無理矢理決着をつけられる因縁、動かない主人公、テーマソングと物語テーマの食い違い
など、枚挙に暇がないです。
ビジュアルやキャラの造詣などはとてもとてもすばらしいものですし、
北村一輝と岸谷五郎は個人的にとても好きな俳優なのでこのへんもポイント高いのですが。
いかんせんその人物のバックボーンとなる物語部分が薄すぎた(特に主人公である桐生)為、魅力を描ききれてないのがもったいないなぁと感じました。
ゲームやってるおれが観た分には「うおおお桐生ちゃんかっこえええええ!」なのですが。

しかしゲームやってない人がこの映画観たら、ただでさえ群像劇スタイルで各人物の
描写が浅くなるところに本筋ストーリーが端折られてることが重なってもう訳がわかんないんじゃないでしょうか。

たぶんおれがこのゲームの原作しらずにこの映画観たら
「ああ、やっぱゲーム原作なんてそんなものか」と思ってしまいそうで怖い。
そんな作品でした。
最近作ではデッドオアアライブもその辺が心配かも。
昨年のサイレントヒルは映画史に残るくらい素晴らしい作品だったと思うのですが。

とかなんとかいいつつ、結局DVD買っちゃうんだろうなぁ。


2月~買った・読んだ本
森博嗣「すべてがFになる」
森博嗣「冷たい密室と博士たち」
西尾維新「刀語(2)」
西尾維新「刀語(3)」
清涼院流水「パーフェクトワールド(2)」
清涼院流水「パーフェクトワールド(3)」
枡田省治「鬼切り夜鳥子~百鬼夜行学園~」
日本橋ヨヲコ「少女ファイト(2)」
井上和郎「あいこら(6)」
杉田尚「斬(2:完結)」

2月~買った・遊んだゲーム
モンスターハンターポータブル2nd カプコン
ストリートファイターZERO3ダブルアッパー カプコン
[PR]
by dancingflower | 2007-03-11 03:23 | 映画
かいもの。
ネット上での知り合いの方が連載していた漫画が此度単行本となりまして、
こりゃ是非とも買わねばと意気込み先日五反田の本屋に立ち寄ったのですが、
入店したところで「自分は何を買いにここに来たのだろう」
と頭を悩ませる事態に陥りました。
何かを買いにきたこと自体は覚えているのでフラフラと店内を徘徊していると、
気づけば手元に数冊本が積まれているわけですよ。
そのまま何を買うんだったんだろうと考えながら会計を済ませ、
家に帰ってネット上でその人の名前を見かけてようやく
「ああ、おれこの人の本買うつもりだったんだ」と思い至るのです。

別にこういったことは今に始まった訳ではないのですが、
これはいささかヤバイぞ、と思い手帳の隅っこに「買うものリスト」を記すことにしたのです。
「かみてか」
夜は短し歩けよ乙女
と。
で、翌日また仕事帰りに本屋に寄り、おもむろに手帳を開くのですが、
「かみてか」がみつからないので店員さんに聞く。
「すいません、○○社の漫画単行本で、かみてかというのはありますか?」
-----正式タイトル:オオカミの手かします!-----
…………
そんなこんなで目的の2冊とも入手したのですが、
レジにいくころには4冊になってるのは気のせいですかね。

一月分読んだ(読んでる)本
化物語(下):西尾維新:講談社
刀語(1):西尾維新:講談社
西尾維新クロニクル:講談社
パーフェクトワールド(1):清涼院流水:講談社
DDD(1):奈須きのこ:講談社
ピーターパン・エンドロール:日日日:新風舎
xxxHolic(10):CLAMP:講談社
GUNSMITH CATS BURST(3):園田健一:講談社
現代視覚文化研究:三才ブックス
言いまつがい:糸井重里:新潮社
あといろいろ。

ちなみにここ数ヶ月どこの本屋に行っても
森博嗣の「すべてがfになる」がないんですよね。
四季シリーズとか最近のはあるんだけど。
やっぱ読むなら最初から追いかけて読んで行きたい気がする。
「マリア様がみてる」は毎回新刊買ってるけど話が短いせいか
いつでも読めるや、となって結局最近の5冊を読んでなかったり。
瞳子がえらいことになってるらしいですが果たして、、、?

ゲーム:
龍が如く2がようやく十三章です。
世界樹の迷宮はなかなか先にすすめません。
錬金術師をパーティに組まなかったのがまずったか。
メタルギアソリッドPOPSはPSPを修理するためプレイ不可能。
[PR]
by dancingflower | 2007-01-31 19:43
ファンタシースターユニバース。
ひさびさのゲームネタ。

いろいろ書こうとおもって書きまくったが
うっかりたっぷり書いた日記が消えたので
気力霧散orz...

ゲームキューブのPSO以来だわー。
まちにまってた。面白い。

                         以  上



ところで最近友人から「痴漢男」の漫画のサイトをおしえてもらって
それに大ハマリしてるわけです。

「痴漢男」というのはピンときた人もいるでしょうが
所謂「電車男」的なノリで始まった、ネット発の出来事の記録です。
それをとある方が漫画としてまとめたという。
しかしこの痴漢男、前述の電車男とにたようなもんだと思ったら大マチガイ。
かなり神がかった、それでいて生々しい展開が待っています。
ちょっと下ネタもありますが、
興味を持った方は是非ご一読を。
おれ読んでてなんかこう、ね、胸が、ね、、、目が、ね、、、

元ネタ自体は結構古いので、
既に書籍化されたり映画化されてたようですが
それはまぁ無視の方向で。


■痴漢男漫画サイト

■からくり工房

■第四十工房

■痴漢男まとめサイト
 本人(痴漢男)の暴走とその文の饒舌さもさることながら
 それに対するスレ住人の突っ込みが強烈におもしろいです。


まだ二十歳そこそこでこんだけ描けるのは正直うらやましいなぁ。
いや実際トシってのはあんま関係ないんですけどね。
この方は漫画家目指してるらしいです。超たのしみ!
[PR]
by dancingflower | 2006-10-15 06:39 | ゲーム
映画:サイレントヒル。
まぁ観れや。

と一言で済ませたいところですが、これだとなんのこっちゃか解らんので
もっとなんのこっちゃか解らなくなるような文章を。

まーおれはこの映画の原作となったゲーム「サイレントヒル」シリーズのファンでして、3年前に映画制作発表されたとき、
自サイトの日記で大騒ぎしてたくらいにはファンです。
それと同時にこの映画の監督がかつておれが大ハマリした映画「ジェヴォーダンの獣」の監督、クリストフガンズだというのだからもう。

で、
映画を観たらゲームのメインテーマが流れ出したりファンなら記憶に残ってるであろう楽曲がこれでもかと突っ込まれるわ(特に3の曲)サイレントヒルの街並みをリアルスケールでどこぞに建造したりとかまるでゲーム画面をトレースしたかのようなカメラアングルとか
とまぁ原作リスペクトここに極まれりというカンジでした。
特に異界化する景色とクリーチャーは圧巻。
ゲーム的な物語展開もいい!
しかし
ただの再現映画ではなく、
監督の前作、ジェヴォーダンよろしく張られまくった伏線がテンポよく解かれていき、真相、解決に至るストーリーは見事でした。

ゲームのストーリーでわりと重要なシーンも省かれていなくはないんですが、映画のシナリオ的にはいれちゃうと蛇足だからカットされたんだろうなぁとかおもってみたり。

ともかくあまりの面白さに
観終わったあと3時間ほど興奮しっぱなしでしたよおれ。
もっぺん観てえ。DVDも即買い。
ここ2年の中でもダントツトップくさいぜおれの中で。

PS:
つじあやのベスト買った。
[PR]
by dancingflower | 2006-07-18 00:42
ポーションでHP回復。
e0035856_2244620.jpg

だいまんは ポーションを てにいれた
だいまんは ポーションを つかった
だいまんは HPが100 かいふくした

つーわけでポーションみつけてかってのんだ。
つか限定版とかそんなのぜんぜんしらずにいたので
見かけたのかってきたら限定版だったらしい。

まずくないよ!
ふつーだよ!
リポDだよ!
色青いよ!

HPが100回復したわりにあまり変わりないということは
きっとおれのHPが5000くらいあるからなんですねそうなんですね
5000の中で100ふえてもほとんど関係ないもんね!
ちなみにだいまんはおれの地元でのあだ名。

ところでいまやRPGを筆頭にHPは「ヒットポイント」とよむのですが
昔から気になってたのは
なんでヒットなのに体力なんだろうということ。
子供のころあつめてたカードダスにもHPとかいてあったので
てっきりそのカードの「攻撃力」と認識してたのでRPGをやったときに
ふつーに体力あつかいされててたまげたもんです。

そんな疑問をちょっと前にものしりおじさんに尋ねたところこんな答えが。
といっても裏とったわけじゃないので嘘か真かは曖昧としてますが。

ヒットポイントが0になるというのは
敵の攻撃を急所に食らうこと
らしい。
つまりHPが100残っているということは
あと100回致命傷を避けることができますよー
ということなのだそうな。

昔のRPGであるところのウィザードリィとかでもHPはあったのだが
いまとは解釈が違うというかおそらくこれがHPの由来なのだろうなぁと。

聞いたとき、なるほどーと思った。
これならあんまし違和感もないし。
ヒットポイントというのは攻撃の数値ではなく
急所をはずす能力の値だったとふむふむ。
[PR]
by dancingflower | 2006-03-10 02:27
AOUアミューズメントエキスポ。
先日
D「そういえば社長、今日明日ってAOUショウっすね。」
社「マジで!しらんかった!いきたいなぁ。でもいそがしなあ」

つーわけで同僚といっしょにやってきましたAOUショウ

同僚はナムコブースへ直行していきました。

気を取り直して
とりあえず先ずはコナミだ。
DDR最新作の行列に18禁の赤人を確認するが無視
どーせDDRはゲーセンで確定でやるしな!

自分の注目作は投球王国ガシャーン!なのだ。
わー わー
( ゚◇゚)っ 三○  三○  三○
( ´∀`)っ 三○  三○  三○
( ´∀`)っ 三○  三○  三○
( ´∀`)っ 三○  三○  三○
おもしろいなぁー!
古来からあるコナミ様伝統の
バカバカしいテイストが遺憾なくはっきされてる!
しかし
これ玉が周囲にとんでってしまってなくなりまくりじゃないだろうか
ゲーセンやさんは微妙にアタマがいたいかもしらん。

つづいてタイトーハーフライフ2サバイバー
米国Valve Softwareが制作したPCのFPSアクションゲームをアーケードに持ってきたわけだが
面白さもなかなかで、なんといってもこの筐体がシビレル。
シートにすわってスティックに手をやるとおもわずニヒッと笑みが出てくる。
まるでガンダムのコクピットに座ったような感覚におちいるのだ。
操作するキャラは人やけどな。
詳細:http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051129/taito.htm

そしてカプコンさまですが
ガンダムをだしてるとはいえアーケードでのビデオゲーム撤退宣言とスト2商標の売却から久しい。
出展はあったんですがメダルゲームばっかで哀しい orz...
あ、ああ、、、スト3がやりたい!

ウォーオブザグレイルに期待高まるところ。
が映像出展のみで、しかも時間がおしてて見逃すという大失態。
これじゃぁジャンルすらもわからねぇー!ヽ(´Д`)ノ ウワァァー

まぁそもそも
寝て起きた時間がすでに昼を回っていた
というのが致命的な原因なわけですが。


他にもいろいろみたわけですが
まぁなんというか初めてAOUにいったわけだけど
随分と活気がないなぁとか思ってしまった。
一番賑わってたのはコナミのDDRではなかろーか。
あとゲームショウもいってみたいなぁ。


ちなみにその翌日にワンフェスがあったわけですが。
寝 過 ご し ま し た 。
[PR]
by dancingflower | 2006-02-20 04:27 | ゲーム
ワンダと巨像。
が話題なので

ICOを買いました。

いい空気!
[PR]
by dancingflower | 2005-11-07 03:53 | ゲーム
ニュースで 。
千葉のネズミーリゾートが今年4月~9月の入場者数が
万博に負けたとかいってたんですが

むしろ万博が負けるほうが問題だろ。


いまNYでパラパラが熱いらしい。

数年前コナミが出した音ゲー
「パラパラパラダイス」がアメリカにも輸出され、
それがニューヨーカーに大ヒット。
マカレナ人気を継ぐかといわんばかりだそうです。
(何度目だこのコピーラスケチャのときも使ってたよな)

流行っている曲のジャンルが
こっちで普段パラパラに使われるユーロではなく

「アニパラ」というのが興味深い。

なんでなんだろう?w

※アニパラ
アニメのテーマ曲等をパラパラ風にアレンジしたもの?
有名どころでは「新世紀エヴァンゲリオン」や、
「美少女戦士セーラームーン」の曲がある。
どうやら熱狂的なパラパラ好きの間では人気があるようです。


まーともあれ
この影響で日本でもパラパラ人気が再燃してほしいものです。


ゲーセンにも復活しないかなーパラパラパラダイス。


そーいやラスケチャの
「アセレヘ~恋するケチャップソング~」の振り付けは
かなりパラパラっぽいよな、、、
大阪いたとき友人にクラブつれてってもろたら
みんなこの曲のときこの振り付けで踊ってて
おれも混ざってましたよ。


あかーん!パラパラしにいこーぜ!
江頭Night on Fire がひさびさにしたい!
[PR]
by dancingflower | 2005-10-04 05:48 | テレビ・まんが