ブログトップ
<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
20000ヒット。
しまったー気がついたらサイトのお客さんカウンターが20000ヒットしてますよ。
ここんところくに更新もしないサイトなのにありがとうございますです。

なにか描かないとなぁー。
[PR]
by dancingflower | 2006-01-30 21:23
機動戦士ガンダム0083。
先日再録音5.1chにリマスタリングされた
OVA版DVDボックスが発売されたので、
その記念に池袋の映画館で

全話オールナイト上映イベントがありました。

当日整理券をもらわないといけないので、
ジョニーといっしょに昼すぎに劇場にいって
17時に整理券もらって
その後同僚二人と秋葉で待ち合わせてねぎしでめしくって
23時の開始時間に会場にいって観てきました。
監督の今西さんと作画監督の逢坂さんと
ジオンメカデザインの明貴さんのトークが
非常におもしろかった。(´∀`)

あと入場したときに映画のフィルムを
切り取ったやつもらっちゃった( ´∀`)ノ□ノうふふ


23時に始まったイベントは終了時には翌6:30でした。

いやーすごかった
13話を一気に連続というのはほんとにすごかった
スクリーンなので大画面だし音響はすごいしもうサイコー。

テンションMAXで7時間を乗り切りましたよ!


そして皆と別れたDは
ほたさんといっしょに池袋サンシャインへむかうのであった。
[PR]
by dancingflower | 2006-01-28 03:33 | テレビ・まんが
仮面ライダー響鬼が終わって。
先日から少年よと輝のCDを大音量でループしています。こんにちは。
(布施明さん少年よで紅白出場おめでとうございます!)

さて無事(?)最終回を迎えました仮面ライダー響鬼ですが。
一年間通してこんなに喜んで悲しんだ作品は
自分の見てきた番組の中でいままでなかったかもしれません。

まぁいうまでもなく30話以降の路線変更のことですが。
当日本編を観たときの衝撃はそりゃすごかったっすよ。

あわててネットで調べてみたら
スタッフ入れ替えだのなんだのと
てんやわんやの大騒ぎという。

まぁいまさら細かいことは記しませんけど。
それでも響鬼だいすきなんですが。
しかし29話以前がなかったらここまで好きになってたかというと
いささか不安。

ところで友人たちに聞いたら
変わってるのに気づかなかったという人のほうが多かったなぁ。

あと、
半年前の日記にも書いたけど
別におれは白倉Pや井上氏の本が嫌いなわけじゃないんです。
平成ライダーは通して好きだし。
むしろブレイドはスタッフ交代後のほうが好きだし。

たぶん響鬼の世界(空気?)観は
クウガを除いた、いままでの平成ライダーとは
あきらかに異なるものなので
やりにくいところもあったのかもしれないですね。
そもそも両プロデューサーの方向性からして違いますし。

ところで次週から始まる仮面ライダーカブト
プロデューサーには白倉氏の名前があるのですが、
脚本は響鬼の38、39話を担当した
米村正二氏がメインで担当されるようです。

38、39話は路線変更後でも
旧響鬼(29話までの)のファンに好評だったタイトルですね。
おれも好きでした。
ヒビキさんが一度ボコボコにやられて
次週でがんばって勝つ、というのが昔っぽくて。
(アイテムによるパワーアップで倒したわけじゃないのがミソ)

たのしみたのしみ!
[PR]
by dancingflower | 2006-01-25 11:16 | テレビ・まんが
月9で西遊記。
まず月9で西遊記という英断に拍手。

キャスティングやアレンジ、ストーリー等はおもしろいと思うんですけど、
いかんせんセットやライティング、
演出等がちゃちいなぁーという印象はどうにもこうにも。
こういうのってやっぱ予算とかそういうのが絡むのかしら。
ライダーとかウルトラマンって
バンダイという巨大なスポンサーがあるもんなぁ。
それだけにそのバンダイが番組内容にクチだして
泣けることになった事件も多々あるわけですが。
すくなくとも特撮番組とトレンディドラマが同じ予算で作られているとはおもえない。

いや、あんがい同じ予算でもこっちはキャスティングで金がかかっているのかも。

うーんうーん。

ところで西遊記、撮影が遅れまくってるそうですねぇ。
いままでのトレンディドラマとはやっぱ撮影の勝手がちがうんでしょうねぇ。

次回を楽しみに待つぜ!
[PR]
by dancingflower | 2006-01-10 23:19 | テレビ・まんが
あけましておめでとうございます。
ちょっとおそくなりましたがね。
まぁそんなこんなでこの正月で
また一つトシをくったわけです。
もう四半世紀もいきたことになるんですがね。

なんですかね、
人間の本質というものはカンタンには変わらんわけでして。

姉貴からの手紙に
「そろそろ落ち着いたら?」
みたいなこと書いてあるわけですが。

相 手 が い れ ば の 話 だな 。 うん

別の意味では落ち着きそうだけども。

年賀イラストはしばしおまちくださいませ!
決して龍が如くにはまりすぎていたわけではないです。
ではないです。
[PR]
by dancingflower | 2006-01-05 11:41